高麗人参選びの味方!

Panax ginseng Knowledge

メインイメージ
文字サイズ| 大中小|丁度良いサイズになるまで押してください

高麗人参選びをお手伝い

画像

高麗人参は数千年前から人類に活用されてきた歴史ある薬草です。

その効果は多岐にわたるため、中国では「万能薬・不老長寿の薬」
などの呼ばれ方をするほど高評価を得ていたそうです。

ストレスの解消やダイエットにも効果を発揮するうえに、
生活習慣病や癌の予防・改善にも働きかけます。

血流を促進したり、血圧を調整したりと作用そのものが様々なので、
この他にも色々な効能が期待できると考えられてきました。

もちろん、現代においても本場である韓国を中心に世界中で人気を集めていて、
日本でも近年の健康ブームにのって、非常に大きな注目を集めているのです。

しかし、その一方で商品数が増えすぎてどれを選べば良いのかわからない・・・
という人も少なくありません。

そんな方は是非、このサイトに目を通してみてください。
初心者の方でも製品選びの知識を学びやすい様に、わかりやすく情報をまとめました。

ダイエットに!

血行を促進する作用や、血液の中のコレステロール値を下げる作用によってダイエットにも役立ちます。

特に内臓脂肪がたまりやすい生活を送っている方はメタボ対策の一環として高麗人参によるダイエットを始めてみてはいかがでしょうか?

アンチエイジングに!

肌のターンオーバーを促進して、常に若々しく新しい肌になるように身体の調子を整えてくれます。

その為、アンチエイジングなどの美容面に対して大きな期待が寄せられており、 美容に特化した製品も登場しているほどです。

生活習慣病に!

最近になって、高血圧・糖尿病・動脈硬化などをはじめとする生活習慣病を発症する患者が急増しています。

これらの症状は自覚症状こそ少ないものの、脳梗塞や心筋梗塞などの死亡に直結する病気を引き起こす危険性が上がる為、非常に恐れられています。

高麗人参は、これらの症状の原因を根本から改善する働きがあるのです。

慢性的な疲労に!

もっとも基本的な機能である「血液の促進作用」によって、身体中に血がしっかりと巡るようになります。

これによって、身体中の全細胞に酸素や栄養素などが十分に供給されることになり、生命活動に必要なエネルギーが効率的に生産されます。

結果として、蓄積された慢性的な疲労が解消されていくのです。

いつ飲むのが効果的?

製品を選んだ後に、効き目が表れるかどうかのカギを握るのが「摂取方法」。

詳細な情報は、「高麗人参の飲み方はコレ」で解説していますが、
ここではいつ飲むべきかについて簡単に説明していきます。

結論から言って、ズバリお勧めなのは空腹時の摂取です。
空腹時であれば、腸の吸収率が上がっているため、
豊富な栄養価を効率的に身体に取り込むことが出来るのです。

もちろん、他にも選択肢はいくつかあります。

空腹時に摂取して胃に違和感を感じるという人は、
食後に飲むのでも全く問題ありません。

また、継続的な摂取を目標とするのであれば、飲み忘れないように、毎朝出かける前に摂取するなどの作戦も使えるかもしれませんね。

特殊な栄養価「サポニン」

高麗人参にはミネラルやビタミン等の基本的な栄養価が豊富に含まれますが、
何よりも注目したいのは、特殊成分であるサポニン(=ジンセノイド)です。

この成分が効果・効能の全ての背景となっていると言っても過言ではない程、
優れた栄養価であり、豊富に含む製品ほど優秀だと判断する事が出来ます。

画像

基本的には、血行促進する作用やコレステロール値
や中性脂肪値を抑えるという働きがありますが、
この他にも自律神経をコントロールして正常化して
ストレスやイライラを取り除くという機能も持っています。

その他にもいくつもの種類の作用があると言われており、
高い性能を持った栄養価だということが言えそうです。

疑問解消!高麗人参トリビア

食べ方

食べ方として最もポピュラーなのはサムゲタンでしょう。韓国の国民的な料理であり、鶏とスープであわせた様なイメージです。

この他の食べ方としては、薬膳などが基本となるでしょう。現在ではサプリでの摂取が一般的なので、そのまま食べるケースはあまりまりません。

高麗人参茶

サプリメントが登場するまでは最も基本的な摂取方法だったようです。
数時間煎じてお茶にするという至ってシンプルな方法です。

高麗人参の独特の苦みとクセが気になる人もいるかもしれませんが、逆にそれが気に入るという人も少なくないみたいですよ!

高麗人参酒

文字通り、お酒に高麗人参をつけておいたものです。免疫力をアップさせる効果に優れており、風邪やインフルエンザも吹き飛ばします。

煎じてお茶にする場合と同様に、独特のクセが出てくるので、好き嫌いが分かれるかもしれません。

化粧品

近年では、本場である韓国を中心に化粧品に高麗人参を配合するというケースが増えてきているそうです。
(日本でも登場しています。)

サポニンの美容に対する圧倒的な効能に着目して作られたもので、年齢を問わず、人気を集めています。


バナー
バナー
バナー
バナー

Menu

Menu